スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【夏の庭】 湯本香樹実

小6の仲良し男子3人組が主人公。
その内の1人の、おばあさんの死をきっかけに、人の生死について考え始める3人。

人が死ぬという事を知りたいって感情が沸くのはむしろ自然な気がした。
『あのおじいさん、もうじき死ぬんじゃないか?見張ってたら死体が見れるかも』って思われる程に
弱りきって、居たはずのおじいさん。が、見張られてる内に元気になってくる。

おじいさんに気力が快復し出してからの、
中々の頑固っぷりや所々お茶目な面のある性格描写が良い。

読んでいて、以前は至るところに見受けられた由緒正しい【日本の頑固じいさん】の存在を思った。
彼らは年寄り扱いされるのを嫌い、なにより自分が年老いたという事実を認めたがらない。

男の子達は、そんな現代の年寄りらしからぬ、おじいさんと交流する内に、
彼が最初からおじいさんだった訳じゃない事を知る。戦争での悲しい体験、奥さんとの別れ、
カッコいい職人としての姿。この夏の庭で、おじいさんと過ごした時間が男の子たちのこれから、
人生の行き先を示す道しるべになっているラストの描写が素晴らしいと感じた。オススメです!


夏の庭―The Friends (新潮文庫)夏の庭―The Friends (新潮文庫)
(1994/03)
湯本 香樹実

商品詳細を見る

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 読んで気に入って頂けたら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

コメント

『夏の庭』は私も大好きな本です。
授業通にコッソリ読んでいて、泣きそうになって困りました(笑)。
夏になると読みたくなる1冊ですww

>monさんへ
コメントありがとうございます。

授業や学校での場面もあるだけに、授業中読むと一層感動しそうですね!!。

夏ってドラマチックな季節なんやなぁ、と小説を読む度に思います。

Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。