スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フウガの絵本日記 その3 【空とぶ船と世界一のばか】

空飛ぶ船を探す冒険の話。この旅で主人公が出会う人たちが何しろ全員魅力的で。

旅の初っ端で出会った神様のような老人のお告げを守り、無邪気に行動する主人公。
気付けば、空飛ぶ船は完成しているし、老人の言いつけ通り、
途中で出会った人たちを全員、空飛ぶ船に乗せてもやる。

又、この途中で出会う仲間も【世界中の物音が聞こえる=聞き耳】とか、
【一息で湖を飲み干してしまう=クジラ男】とか不思議な特技を持った超人ばかり。

こんな一見訳の分からない妖しげな連中を片っ端から船に乗せてあげて、
オマケに船上では、ウオッカで酒盛り(オイオイ、昼間だぞ!)始めるんだから、
中々のダメっぷり・・・。
そこら辺が【世界一のばか】と言われちゃう所なのかなぁ。
(本人悪気はないんでしょうけどね。)

でも、ね。空飛ぶ船持っていったのに肝心の王様怒らせちゃった。
「もう王女はやらん!!!」って。当たり前だよなぁ。

せっかくお触れどおり空飛ぶ船を献上しに来た1団が現れたかと思ったら、
乗ってるのが全員、どこの馬の骨とも分からぬ酔っ払いばかりなんじゃぁ。
そりゃ怒りますよ。で、王様は考えた。
「何とか、この連中を降参させて、マンマと船だけ手に入れるコトは出来ぬ物か!?」と。

主人公ばかむすこの運命は!?
いったいどうやって数々の危機を乗り切って王女さまとの結婚まで辿り着くのか!?
そのスリリングなやり取りを是非読んで下さい!

『神さまはむじゃきな人間がお好きだ。さいごには何もかもむじゃきな人間によいようにして下さる』
って事がよく分かって「スカッ!」としますよ。


空とぶ船と世界一のばか―ロシアのむかしばなし (大型絵本)空とぶ船と世界一のばか―ロシアのむかしばなし (大型絵本)
(1986/12)
アーサー・ランサムユリー・シュルヴィッツ

商品詳細を見る

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

コメント

冒険ものの絵本は大好きです。
でもこの絵本はまだ読んだことがありません。

とても面白そうですね♪
今度チェックしてみます!

沙月さんへ

コメントありがとうございます♪

この絵本、ユリー・シュルヴィッツさんの
描く絵の色使いなども、とても素敵ですよ!!

是非、チェックしてみて下さいね。    フウガ
Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。