スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だから思う手紙のありがたさ

幼い頃、両親の離婚の為、横浜市から母方の郷里博多に引っ越した。ちょうど新入学の頃。
聴きなれない博多弁は他所の国の言葉の様で、コミュニュケーション以前の段階で戸惑っていた。

そんな他所から来た子供を周囲は容赦なくからかう。『あいつのしゃべり方ドラマのごたぁ』、とか
『キザったらしいったい!』とかの理由で、オチョクラレる地獄の日々だった。

何処から聞きつけてくれたのだろう。ある日突然助け船を出してくれた人がいた、
アパートの真上の部屋に住んでいるSさんだった。

彼女は秋田から看護師資格の勉強に来ている学生さんで、普段はアナウンサーの様に、
くっきりした発音と話し方をするのだが、

『私も福岡に来た当時は、その訛りなんとかしてくれ~!』『云ってる意味分からねぇって言われた』
と秋田弁風イントネーションで笑って話してくれるのだった。

それから時々、暇を見つけては秋田弁、標準語、博多弁を巧みに話分ける、家庭教師をしてくれた。

この時のSさんからの明るい教え(喋ってるのをラジカセに録音聞き返す)がなければ、
とても今の様に、コテコテの博多弁を話せるようにはならなかっだろう、本当に感謝している。

もう一つ。Sさんに非常に感謝していることがある。

手紙マナーを、知らず知らずの内に教え込んでくれたことだ。

Sさんは看護学校を卒業後、家庭の事情なども重なり、憧れの看護師さんにはならず、
帰郷することを選んだ。当然、福岡に残ると思っていた小学3年生の僕はゴネまくった。

と、Sさん。事もなげに『手紙かくから~』と一言。この一言の約束が凄かった!!
手紙の冒頭に書く、季節のあいさつ。当然北国秋田と、九州福岡では、季節の様子が違う。

それを充分に考慮して、『今頃九州は○○の咲く時期ですね』とか、
『もうじき福岡は、春の運動会ですね』とか、こちらに向けての気遣い、真心が深いのだ。

その上で、『この時期、秋田は初雪が降ります』とか、『秋田にもいつか来てね』とか
印象的なフレーズが添えられている。

この手紙を我が家では、幸せの便りと呼んでいた。
不思議な事に、手紙が届くと、本当に幸先のいいことが起こるのだ☆これも便箋や封筒まで、

ひとつひとつに思いを込められる手紙ならではだからの事だろうと現在でも信じている。。
この交信を結婚直前までしてくれたSさん。今では立派な肝っ玉母さんです。

あなたも手紙の書き方基礎知識挨拶状の書き方手紙マナーを身に付けて下さいね。

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

コメント

Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。