スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年版・厳選のオススメ本≪前編≫

今年6月にオススメ本紹介のレビューを始めてから半年。
無我夢中で読んで書いて来ました。感動をくれた数々の本。

全ての本に感謝の気持ちを込めつつ、出逢えた本の中から、
特に強く印象に残った本を厳選し順位は付けず、改めて紹介させて頂きます。

書評に目を通して下さった方々、1人1人に心よりの御礼申し上げます。
本当にありがとうございます。それでは御覧下さいませ。

◎タイトルをクリックしてもらえれば書評も読めます◎

。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆

【短編小説編】




森絵都:【アーモンド入りチョコレートのワルツ
タイトルにもなっている短編の中のフレーズに涙しました。

いしいしんじ:【雪屋のロッスさん
稀代の物語作家いしいさんが紡ぎ出す、30篇。極上のファンタジー味わえます☆

川上弘美:【どこから行っても遠い場所
今年度最大の収穫は川上さんの作品に辿り着けた事!!

神様】も捨てがたかったのですが、新作のこちらを推したいと思います。
決して語られない思いを丁寧に掬い取って、言葉にしていく。人生を肯定してくれる本です。

。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆

【長編小説編】




高橋源一郎:【日本文学盛衰史
純文学界の怪人高橋源一郎さんが明治の文豪たち相手にがっぷり四つに組んで
奮闘している傑作です。お堅い文士連中を、現代日本に連れて来たらさて果てどうなる!?

小路幸也:【キサトア
心地よい風が吹いている傑作ファンタジー。児童文学や、ジブリ作品好きな方にもオススメです!

よしもとばなな:【彼女について】誰の身にも起こり得る不幸や
人生の不条理について書き続けて来た作家、ばななさん。

魂の再生と、自らを癒す道筋が描かれた、夜明けの光みたいな本です。

。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆。、:。.:・'゜★。.:・'゜+。、:。.:・'゜☆

明日の後編に続きます。お楽しみになさって下さいね\(*^∇^*)/♪

◎過去書評にも気軽にコメント下さいませ。一冊の本について話が交わせる事を嬉しく思います◎

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログへ
読んで気に入って頂けたら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

コメント

preserved flower+natural blog

エディタからきました(^^)。
本を読む習慣って大事なことですね。
ぽちしときますv-221

フウガさん、おはようございます♪
今年はいろいろとありがとうございましたm(、 、)m
本を 読む時間はなかなかなかった私ですが(‘‘;)・・・
フウガさんの本の紹介を通して、世の中の動きなども垣間見えてお得な気分でした。
また、来年も楽しみに遊びにこさせていただきます。

こんにちは☆

ガラシャのご丁重なコメント、
ありがとうございました♪

上の3冊、おもわず、
タイトルから惹かれてしまいました~☆
ばななさんは、若い頃に読んでから、
ずっとご無沙汰していたので懐かしいです。

いよいよ年明け、お身体をお労り、
良いお年をお迎え下さいませ~(^_^)

hiromamaさんへ

いらっしゃいませ♪

コメント頂きとってもうれしいです+.゜(n_n人)゜+.゜

そうですね。本って様々な経験をさせてくれますし、
読書は素敵な時間を過ごせますしね☆。


知り合えて嬉しいです(〃^∇^)。

また何時でもお立寄り下さいね!!!

wazowazoさんへ

wazowazoさん、こんにちは♪

こちらこそ、夫婦共々大変お世話になりました<(_ _)>。。

いえいえ、wazowazoさんには、岡本太郎さん目撃談初め、
数々の本についての話題を膨らますコメントを頂きまして。。

本当に、様々な事を知ってらして、更なる知的好奇心を
燃やしていらっしゃる姿勢。見習いたいなって思っています!!


wazowazoさんからコメント頂けると、とっても嬉しく
「あ、この記事はワクワクが伝えられたんだな」って
励みになりますo(^∇^ )o


来年も読んで書いて行きますので宜しくお願い致します!!!

リヤドロジョゼさんへ

リヤドロジョゼさん、こんにちは♪

いえいえ、こちらこそ記事をじっくり読んで下さいまして、
心より嬉しく思っています。ありがとうございます。。


上の3冊は、共に表題作作品のテーマが込められていて、
全体を通して楽しめる作品です。

機会が在りましたら是非お手に取られて見て下さいね!!

ばななさんは、魂の芯の部分そのままに、
作品を深化させていらっしゃるので、

きっと今読んでも、作家と読者が互いに過してきた年月と共に
良い意味での変化を共有する楽しみが持てると思います♪

そうですね、今夜年を越していくんですね。
御心遣い、感謝致します+.゜(n_n人)゜+.゜

素敵な新年をお迎え下さいませ!!!


こんにちは~♪以前Editaの方でコメントを頂いた事があるものです~ご無沙汰しております。(^^ゞ

年間ベスト興味深く見させていただきました~『雪屋のロッスさん』いいですよね!川上さんの『神様』も良かったですが、『どこから行っても遠い町』は未読なのでチェックさせていただきます~♪

よしもとばななさんは、あまり読めていない作家さんなんですが、『彼女について』は近々読んでみたいなぁと思っていた本です。楽しみ~o(〃・ω・〃)o"ワクワク

私もブログの方で年間ベストを出したのでTBしてみたのですがエラーではじかれてしまって・・・(涙)また後で挑戦してみます~(^^;ゞ
では、また遊びにきます♪ついでにぽちっとしていきま~す。(*^-^*)

>板栗香さんへ

こんにちは、お出で下さりありがとうございます♪

もちろん覚えていますし、こちらこそご無沙汰をしておりましたm(__)m

『雪屋のロッスさん』、本当に素敵な寓話集ですよね。

いしいさんって、長編の傑作だけでなくて、短編の名手でも在るなあ!と改めて感じました。

川上さんの『どこから行っても遠い町』も、他の川上さん作品と同様、

何度も読み返したくなるテーマや感覚が書かれてあり、特にラストに収録の短編は

『神様』の世界観と通ずる物があるように思えたので、選びました。

是非、チェックされてみて下さいねo(^-^)o

ばななさんの、『彼女について』は
、よしもとばななの持つ特殊性を凝縮した所もあり、賛否両論ある作品ですが、

必然で書かずには居られなかったのだろうな!と感じさせる何かに充ちているので選びました。

板栗香さんの感想も教えて頂ければ幸いです。

トラックバック、こちらも詳しくないので、調べてみますねm(__)m

板栗香さんのblogにも伺い年間ベスト読ませてもらいます、楽しみです☆

是非また何時でも、お時間あるタイミングで立ち寄り下さいませ。

コメント&応援ありがとうございました!!
Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。