スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ま・く・ら】 柳家小三治

ま・く・ら (講談社文庫)ま・く・ら (講談社文庫)
(1998/06)
柳家 小三治

商品詳細を見る


まくらは落語とあなたを繋ぐ入り口。
落語家さんが本題に入る前に、その日会場に来ているお客さんとの呼吸を合わせる真剣な儀式。

この時お客さんの反応や表情をそれこそ会場の空気から読み取り、
どの噺(はなし)語り始めるか決めるという。【まくらの小三治】の異名を取る小三治師匠。

借りている駐車場に野武士のような風格を漂わせた
ホームレス・長谷川さんが住み着いてからの爆笑のやり取り描いた【駐車場物語】。

客室乗務員さんが父親のやっていた習字教室の生徒さんだった事が判明し、
厳格だった父の姿を思い出す、【郡山先生】等など。各種のまくら取り揃え落語の世界へ道案内。

僕は幸運にも、収録されている蜂蜜の噺が語られた高座を体験する事が出来たのですが。

働き蜂が実は全員メスなこと。
大勢いるオスも女王蜂の相手をする1匹に選ばれる為だけに奮闘し、死んで行くこと。

最後の1匹も、目的を遂げた途端ポン!と空中で破裂してしまう事、
などを身振り手振り交えて語る内に、熱を帯びた師匠。

『長くなっちゃったなぁ…、今夜このまま古典しないで(まくらで)終わっていいですか!?』。

問いかけに会場大爆笑&拍手。

名人と呼ばれる人はまくらで充分に世界が成立するんだ!と感じたのを覚えています。
柳家小三治の人間としての間口の広さ、芸の魅力を堪能出来る本。

読むと好きになって間違いなく落語聴きたくなる事お約束します!!オススメです。

◎過去書評にも気軽にコメント下さいませ。一冊の本について話が交わせる事を嬉しく思います◎

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログへ
読んで気に入って頂けたら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

コメント

いいですねー。
オイラも落語好きですよ(*´∀`)アハハン♪

ブログ書いてると落語口調になっちゃいますし。

興味あるなあこの本。

さんぴん太郎さんへ

いつもコメントありがとうございます!

落語、良いですよね!(*^-゜)v♪

喋るように書くとき落語の口調にすると、書いてて気持ちが
リズミカルになって来たりありますよね、僕も結構なるです。

駐車場物語は、ニコニコ動画でも聴けると思いますし、
是非、本共々楽しまれてくださいね!!


Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。