スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【KKKベストセラー】 中原昌也

KKKベストセラーKKKベストセラー
(2006/05)
中原 昌也

商品詳細を見る


感動で読んでいるあいだ中、震えが起き、涙が溢れてきた。
この本、あとがきにもあるように島田雅彦氏の悪口によって連載がストップした本なのだけれど。

美しい言葉は暴力に溢れているけれども、この人は本当はとっても謙虚で善人だからこそ、
正直さが滲み出ているのだと確信できる文体。アングラをアングラにさせない文章の上手さ。

こんなに美しい文体を書ける小説家が日本にいたなんて、私は知らなかったし、驚いた。

文中の最後に、

『他人と比較されることによって辛いことが連続して起きているだけの毎日があたかも神がかった、
選ばれた身だけに降りかかる受難のように思えてきて吐き気がするのも確かだ』

と、あるように彼の本音が見えた気がする箇所がある。
彼は書くことを神に与えられた人間なんだろうと、私は見て思うのだ。

彼が「辛い」と書けば、それは「辛い」と言う感情になって迫ってくる。

この連載を打ち切らせた島田雅彦氏に遠い眼差しを送りながらも、
この本にふさわしい、とっても素晴らしいオチがついたんじゃないかと、思う、私であった。

彼に愛がないとこんな文章書けないよ、うん。

◎過去書評にも気軽にコメント下さいませ。一冊の本について話が交わせる事を嬉しく思います◎

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへにほんブログ村 本ブログへ 
読んで気に入って頂けたら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

コメント

こんにちは。

中原昌也さん…どこか舞台のセリフを思わせるような文体ですね。
フウガさんが、そんなにも惹かれた文章を読んでみたいし、
島田雅彦さんが、どんな悪口を書いたのかも興味があります。
でも、図書館には…ないかも?
先日の「ニコニコ堂」もなかったので、図書館へお願いしてみようかなぁ^^。

myaanさんへ

おはようございます♪

お越し頂きありがとうございます+.゜(n_n人)゜+.゜

コメントいつも本当に、感謝しています◎


実は、今日の書評はジーナが書きました!!!

もちろん、フウガさんにOKをもらって出させてもらった

書評なので、面白さも保障済みですよ!(*^-゜)v♪


島田雅彦さんとのやりとり、これが子供の喧嘩で。

見ているぶんには面白いけど、当人同士は本気なので!

それも見所です・・・。(私、意地悪ババアですね。)


福岡の県立図書館がバス2駅くらいの近さで、そこが

結構、品揃えのコアさが好きで利用しています。


図書館、そこ独自の品揃えがあるので、お願いしてみるの

良い考えだと思います!!是非、読んでみてくださいね。


私は、中原昌也さん、追いかけます\(*^∇^*)/♪

ごめんなさ~い!

うわっ!ごめんなさーい。ジーナさんだったのですね。
書評はフウガさんだとばかり…。
でも、そうですよね、ジーナさんも本好きでしたよね!
失礼しました^^。
こんなわたしですが、これからもよろしくお願いします。

県立図書館が近くにあるのはいいなぁ。
蔵書の数が違いますからねー。

あっ、先日の黄色い背景の女の子、
壁紙にいただいていきま~す。
ありがとうございました☆

myaanさんへ

おはようございます♪

お越し頂きありがとうございます+.゜(n_n人)゜+.゜

コメント、嬉しいです◎


気にしないで下さいね!!!

私は気まぐれで書評をかかせてもらっている身なので。

間違われても無理はないと思います。


こちらこそどうぞよろしくお願い致します\(*^∇^*)/♪


早速、壁紙に使って頂きありがとうございます◎

本当に、本当に嬉しいです!!!

毎日使うパソコンさんの壁紙にしてもらえるなんて。

光栄です☆こちらこそありがとうございます。
Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。