スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【くまのパディントン】 マイケル・ボンド

くまのパディントン (世界傑作童話シリーズ―パディントンの本)くまのパディントン (世界傑作童話シリーズ―パディントンの本)
(2000)
マイケル・ボンドペギー・フォートナム

商品詳細を見る


世界一有名なアヒルがドナルドダックならば、世界一有名なクマはパディントンで
間違いないと思います!!はるばるペルーから英国へと、1人っ切りで渡って来た小さなクマの紳士。

冒頭、家族になるブラウンさん一家との出会いのシーンが大好きです。
パディントン駅、雑踏の中、子グマが荷札付けて座っているのに驚きながらも、
彼が語る身の上話をじっくり聞くブラウンさん達。

とっても性格が良いクマだと分かり、喜んで家族の一員として迎え入れるのです。
パディントン駅で出会ったから名前はパディントンになりました。
この、おおらかな温かさ作品全体の魅力だと思います。

好奇心旺盛で、本人の知らぬ間に様々な事件を起こしてしまうパディントン。
風呂で溺れかけたり、デパートが大騒動になったり。
でも、結果的には何時も天真爛漫さが周囲に伝わって、みんなを笑顔にする。

なんとも可愛らしいんです。菓子パンとココアでの『お11時』を初め、ゆったりたっぷりとした
時間流れているから、ページを捲る度に心の固さが解けリラックス出来る本です。

挿し絵のペギー・フォートナムさんの絵のタッチも柔らかで和みます。秋の夜長に如何でしょうか!?

◎過去書評にも気軽にコメント下さいませ。一冊の本について話が交わせる事を嬉しく思います◎

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 読んで気に入って頂けたら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

コメント

童話ですか~こういうのって大人になってから読むと、子供の頃とはまた違った視点で楽しめそうですよね☆

探して読んでみようかなぁ( *´艸`)

こんにちは。

わたし、海外の児童書が好きなんですー。
日本とは違う、お菓子や生活なんかが楽しいんですよね。
リンドグレーンやローラ・インガルスは、よく読みました^^。

なので、このパディントンも知ってるのに、
なぜか今まで読んだことがなくて…。
菓子パンとココアの「お11時」ですかぁ、いいですね~☆

私も大好き!

くまのパディントン、大好きです!
小さい頃、母にパディントンの絵本を買ってもらい、
何度も繰り返し読んだのを憶えています。
現在その絵本を探している最中ですが、もう売ってないんですよ。
「パディントン、ロンドンとうへ」が特に好きでした。
すごく表情の豊かなカワイイくまちゃんですよねー。
ぞっこんです!

こんにちは♪
パディントン、かわいいですよね(^^)
昔、主人にパディントンのひざかけをプレゼントしてもらった事があります。
いつか、こんなペットが家族にほしいなあ・・・なんて夢みていました。
素朴であたたかい線で描かれていて、何だか癒される絵本ですね。

こんばんわ^^

コメントお返しいただきありがとうございますv-398ゆくりと楽しく読ませていただいてます。これからもよろしくお願いします。

カシミヤさんへ

>カシミヤさんへ
こんにちは、カシミヤさん♪

今僕は童話再読がマイブームなんですけど、
ムチャな展開にツッコミ入れたりしつつ結構
また新鮮に色んな風に楽しめると思いますよ!(*^-゜)v♪

是非、機会ありましたら手に取ってみてくださいね((○(^▽^)○))

コメント、ありがとうございます!!

myaanさんへ

>myaanさんへ
myaanさん、こんにちは☆

海外の児童書楽しいですよね((○(^▽^)○))
『オートミールって、何?』とか思いながら読んでましたf^_^;

ローラ・インガルスさん!大草原の小さな家シリーズの方
ですよね!?NHKでよく見てました。

リンドグレーンさん。長くつ下のピッピの原作の方
だったんですね、名前と作品が一致してませんでした(>_<)
久しぶりに読んでみようと思います(*^▽^*)*☆

パディントン、実はすごい愛くるしいイイ奴なんです!(*^-゜)v♪
これからの季節に合う話も多いですし、大オススメです!!

sakura-kanade さんへ

>sakura-kanade さんへ
sakura-kanade さん、こんにちは♪

パディントンシリーズは何度でも読み返したくなる
自然体での生活が描かれていて素敵ですよね((○(^▽^)○))

絵本。最近色々な形でパディントンが出版されてますけれど、
絵本も復刻させて欲しいものですね。。。

>すごく表情の豊かなカワイイくまちゃんですよねー。

そうですよね!!あの得意の睨みつける姿さえも愛らしいです。
脇役で出てくる、友達グルーバーさんや、家政婦のバードさん。
出てくる人が皆、パディントンを愛してるのも良いですよね。。

wazowazoさんへ

>wazowazoさんへ
こんにちは、wazowazoさん☆

>昔、主人にパディントンのひざかけをプレゼントしてもらった事があります。

おぉ!ロマンティックで素敵ですねρ(^∇^*)♭
僕も見習います。。。

パディントン、家に居たら嬉しい存在ですよね!!

あの挿絵もクマさんの毛の質感にリアリティを
持たせていて好きです(*^▽^*)*☆。。

なおさんへ

>なおさんへ
こんにちは、なおさん☆

ゆっくりと楽しんでくれてうれしいです(*^▽^*)*☆
書いている励みになりますo(^∇^ )o

こちらこそ宜しくお願い致しますm(._.)m

Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。