スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【強く生きる言葉】 岡本太郎

強く生きる言葉強く生きる言葉
(2003/04)
岡本 太郎岡本 敏子

商品詳細を見る


デザインの専門学校時代に買って毎日、毎日食い入る様に
その言葉たちを噛み締めていた日々が懐かしい。

そして、今も、太郎さんのこの本は私の心の支えになっている。

タイトルは強く生きる言葉だけれど。
弱いなら弱いままありのままで進めばいいじゃないかなど等、

太郎さんの言葉には一方的な強さなんてないんだ、
そして、一方的な弱さなんてのもまたないんだと背中をたたかれた気がする。

胸の底からぐぅーっと感動が湧き上がってきて言葉の持つ最大限のエネルギーを見ている。
そんな気がして胸が高鳴り涙が流れる。

そして、よし、また、明日からやり直すぞと原点回帰が何度でも出来る本。

太郎さんの放つ言葉はまるでオブジェの様に繊細で大胆で力強く、そして、恐い。
人間そのままだからだ。いつだって、私の心にもあなたの心にも太郎さんはいる。

疑う必要はいっさいないさ、そうだろ。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 読んで気に入って頂けたら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

コメント

こんにちは♪
毎日おじゃまして、すみません。ついつい・・・
岡本太郎さんてすごい、天才ですよね。
結婚前に、主人が東横線の綱島に住んでいたころ、時々、おみかけしました。
駅のホームで、あの調子で。
有名人だと、人が集まりそうなのに、あの方の場合は、みんな遠巻きで観察?
なつかしいです。

うちの息子も太郎です

私も岡本太郎が好きで、息子も「太郎」と名づけました。
昔から決してなくならない名前だし、太郎と名のつく人は
のびのびと独創的に生きているような気がして・・。

そうそう、エッセイの方も拝見しましたよ!
書き始めると、苦しいけど楽しいですよね。
私もブッククロッシングのメルマガに月1でのせて
もらってます。
ちょうど8月号(今日出ました)のメルマガにのってます
ので、ぜひ読んでみてください!
では!

wazowazoさんへ

いえ、いえ!

毎日お越し頂いて嬉しくないはずがありません。

とっても嬉しいです、本当に感謝しています!!

ところで、大竹しのぶさんの時もびっくりしたのですが、

太郎さんも見かけてらっしゃったんですか?!

凄い!!羨ましい。実はフウガさんのお母さんも東京の

劇場で隣に太郎さんが座られていたそうで、やっぱり

エネルギーが人とは違う天才のオーラが出ていたと言うような

ことを言っていました。やっぱり、普段からあの凄さが

あったのですねo(*'o'*)o私もきっと、遠巻きから観察しか

出来ない気がします。それにしてもwazowazoさんの

エピソードは凄いです◎羨ましいです!!尊敬です。

sakura-kanadeさんへ

sakura-kanadeさん、お越し頂きありがとうございます。

とっても嬉しいです(*^▽^*)*☆

わぁ~!素晴らしいお名前ですね。『太郎』君って良いお名前◎

本当に、sakura-kanade さんの言う通りのびのびして

独創性があってキュートな男の子が多いですよね!!

岡本太郎さんが好きでつけられたと言う所も凄く、凄く、

お子様が大人になったら(きっと今でも)

誇らしく思うと思います。センスが良いですよね、本当◎

エッセイも読んで頂き感謝致します。

私も今からブッククロッシングのメルマガ読みたいのですが、

登録はどうすれば良いのですか??

遅くなりましたが急いで

sakura-kanadeさんのブログへ伺いますね!
Secret

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。