スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【秘密】 東野圭吾

秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る


初めて読んだ東野圭吾作品、大変素晴らしかったです!秘密。密かに、胸に秘めた思い。
人は秘密を抱きながら、こんなにも深く人を守り、愛し抜けるのだな、そう感じました。

それにしても、驚く程自然に、スーッと作品世界に入り込めたのも、
作者東野さんの絶妙な描写力のなせる業だと思います。主人公・平介さんが1日の仕事を終え、

帰宅した後に、何気なく付けたTV。平介さんの日常の中の、ごく、ごく、
普通な場面の描写が続きます。ニュース画面には、運転手の超過労働による疲労が原因で、

谷底への転落事故を起こしたスキーバスの、事故現場の様子が。
この時、まさか自分の身の上に、悲劇が降りかかるなんて、誰もが、夢にも思わない筈で。

平介さんも、同様に感じている。『まさか!?俺とは無関係であってくれ!』と。
けれど、不幸は容赦なく、平介さんに襲いかかった。最愛の妻直子が、

娘の命を身を呈して救った後、亡くなってしまうのです。
妻を失い、茫然としている所に、更なる追い討ちが…。なんと!意識を回復した娘の身体には、

死んだ筈の妻の魂が宿って居たのです。……。ここから、平介と直子、誰にも言えない、
夫婦2人だけでの、秘密を守る生活が始まります。現在までの夫婦関係を

大切にして行きたい夫と、娘として生活する内に、第2の人生を、開拓して行こうと、
積極的かつ、建設的な性格に変化と、進化を遂げる妻。夫婦の関係にせよ、

親子の関係にせよ、変化が続けば、おのずと人間関係にも、人生模様にも、
影響は出て来る訳で。事故の後、平介さんの人生には、事故周辺の、実に様々な人達の、

様々な秘密が、折り重なる様に、吸い寄せられて来ます。いずれも皆、ぶきっちょで、
どこか切ない秘密。その全てが打ち明けられた時、『あぁ、人生って捨てたもんじゃないな!』って、

優しく柔らかな気持ちになれました。特に、【自分だけがこの女の本当の家族なんだ、
この世で俺たちは二人ぼっちだー心の底からそう思った。】

この文章には胸がジンと、熱くなったです。根底に、深い人間愛を持った、傑作です!!。
人間関係に疲れた時、信じたいものが欲しい時などに大オススメ致します。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ読んで気に入って下さったら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

【SNS 本カフェについて】親愛なる皆様へ私のおすすめ本が、誰かのお気に入りになる。「本カフェ」
「本カフェ」は、本+カフェのSNS読了本、お譲りします!もOPEN!!!
↑ご希望の方は『新規登録』をクリックし会員登録を行なって下さい。
スポンサーサイト

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。