スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日本人の知らない日本語】 蛇蔵&海野凪子

日本人の知らない日本語日本人の知らない日本語
(2009/02/18)
蛇蔵&海野凪子

商品詳細を見る


この本、さーにんさんからお借りしました、ありがとうございます♪

この本、自分も日本語学校の授業に参加しているかの様に、リアルに笑えて、
しかも為になるという、実に素敵な漫画です!!学生たちの、日本に対する関心を持ったきっかけも、

人それぞれ。熱狂的な任侠映画マニアな為、ヤクザ口調を、正統な日本語と信じて、
来日したフランス人マダム、マリーさん。彼女とすっかり意気投合するのが、

時代劇大好きなスウェーデン人のエレーンさん。
周囲から『日本!?そんな野蛮な国に行って武士に斬られたりしたらどうするの!!』と反対されても、

『武士には魂があって一般人に手を出したりしないんだから!!』という説得で理解させた強者…。
見た目上品な2人の交わす『先生におこられてケツまくんなよ!!』『ちょこざいな!!』って

ヤサグレた会話の場面、爆笑必至です!!。ただし、ここは日本語学校。実際の授業では、
本来の目的である日本語能力試験合格に向け、

生徒さんに正しい日本語を身に付けてもらわなくてはなりません。
その点、凪子先生の指導内容は幅広く、私たちが普段何気なく使用している台所用品や、

食器の名前は勿論、何故、その名が付けられたのか?の由来に至るまで調べ上げて、
丁寧に教えてくれるから安心して任せられます。例えば、しゃもじ。

杓子が元々の名前ですが、中世、室町時代、宮中の女房たちの間に、
言葉尻には何でも、『もじ』を付ける呼び方が大流行、結果として、現在に至るまで、

しゃもじとして呼ばれ続けている、と。つまりは大昔のギャル語のような物だとの解釈は、
なるほどなぁ、と思いました。その他にも、『日本人の知らない日本語』、のタイトル通り、

学生たちへの授業を通じて、生まれた日本語への疑問や関心を、マンガならではな面白い絵で、
紹介してくれてます。中国から輸入した筈の漢字。

なぜ中国での本来の意味と全然違う漢字があるのですか?と怒る、中国人留学生の趙さん。
この問いの答えが気になった方に是非とも読んで欲しい、グローバルな視点が持てる一冊です!

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ読んで気に入って下さったら応援宜しくお願い致します!励みにして書き続けます。

【SNS 本カフェについて】親愛なる皆様へ
「本カフェ」は、本+カフェのSNS読了本、お譲りします!もOPEN!!!
↑ご希望の方は『新規登録』をクリックし会員登録を行なって下さい。
スポンサーサイト

テーマ : オススメ本
ジャンル : 小説・文学

SNS「本カフェ」参加中!

ランキングに参加しています!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイスト志望へ

プロフィール

花房雨

Author:花房雨
藤長聖子です。

皆様、お友達になって下さいね。お声かけてくれたら嬉しいです。
初めてこのブログを読まれる方は、こちらから読まれてくださいね。

【ラブ&シェアについて】親愛なる皆様へ

【藤長聖子のプロフィール】

≪O型・おひつじ座≫≪1979・3・26生まれ≫≪持病・バセドウ氏病≫

≪好きな人たち↓≫

作家:よしもとばなな・吉本隆明・田口ランディ・西原理恵子・角田光代・山崎ナオコーラ 音楽:THE BLUE HEARTS・大貫妙子・松任谷由実・池田綾子・S.E.N.S 画家:デナリ・ダリ・シャガール・バスキア 映画:アマデウス・サイダーハウス・ルール・ハリーとトント・めがね・ビリー・ワイルダー 落語:立川談春

福岡県在住・紅茶と猫と読書・イラスト描くこと・文章・詩を書くのが好きです☆

◎このブログ・私たちは著作権を放棄しておりません◎

イラスト等を使用されたい場合はメールにてご連絡下さいませ♪

love_heartgraffiti★yahoo.co.jp ★を@に変えてご連絡下さい。

※あきらかに当ブログと関係のないと思われるコメント・TBや『これはひどいなぁ』と行き過ぎを感じさせるコメント・TBは削除させて頂く場合があります。ご了承下さいませ。

メールお待ちしています☆

名前:
メール:
件名:
本文:

HEARTGRAFFITIのすべて

ご訪問ありがとう!

☆検索☆

ジーナフウガの一冊入魂レビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。